垣根がない、みんなが自由で、2歳半からみんな一緒に習える場所 こども色彩知育教室
江戸川区船堀一之江クラスの、のびのび個性を発揮するこどもたちの様子と、
オンラインレッスンで学ぶ「色彩ホームエデュケーション」の様子をごらんください。

色彩ホームエデュケーション★いつでもお兄ちゃんが好き

ブログにお越しいただきありがとうございます。
こども色彩知育教室 船堀一之江クラスのうしおだしほです。

一番、なによりも和むクラスが、
色彩ホームエデュケーションです。

昨日も、4月からスタートしている女の子

彼女は、ママのお仕事の関係やおうちの都合で、
通うことが難しくて、ホームエデュケーションを選択。


したいことと、したくないことが、
とってもはっきりしていたり。

できないことには、身体ごと拒否していたり。

ママがいるからこその姿

学校では、ちゃんとしてるんですって。

ちゃんとしすぎていて、
正解じゃないといけないと思う気持ちが
人一倍強いことが、

ママの悩み。

間違ってもいいし、
正解わからなくてもいいしって思ってるんだけど、

お子さんに、
「自分がしっかりしないといけない。」
そんな気持ちを、幼いうちに押しつけちゃったのかも知れない。

それが、ママとしての反省。

その理由は、
お兄ちゃん。

すこし発達に遅れがあって、
すこし、手がかかり、
すこし、気を遣わないといけなくて。

お兄ちゃん優先な子育てになってたこと。

そのはなしは、以前からずっときいていました。

ずっと聞いていたのだけど、

そんな、
お母さんを独占してるお兄ちゃんなのに。

彼女は、いつだって、お兄ちゃんなのです。

いつだって、お兄ちゃんの好きなものを作るし

いつだって、お兄ちゃんの好きな色を選ぶ。

おにいちゃんの好きなものを、
私にたくさん教えてくれる。

この何ヶ月ものあいだ。

どれだけ、お兄ちゃん愛がいっぱい

兄弟愛がいっぱい。

いつでも製作には、
お兄ちゃんのためにが強い。

嫌なことはやらないし、
したいことしかしないし。

制作中に、
家にある材料が出てきちゃうことだってあるけど。

それでも、お兄ちゃんへの愛を
たくさん感じられる時間は、

わたしではなく、

お母さんにとって、救いなんじゃないかな?

彼女に感謝できる、幸せな時間になってるなんじゃないかな?

わたしはそう思うのです。










今回も、最後までお読みいただきありがとうございました!!

■こども色彩知育教室・色彩ホームエデュケーション どちらも体験レッスンをご用意しています。
 ご興味ある方は、ぜひお気軽に遊びにいらっしゃってください。

■保育園,幼稚園・学童・PTA・高齢者施設などでのワークショップ・講演会なども承っています。
お気軽にご相談ください。

■講師に興味がある・子育てに役立てたい・ご自分のお仕事のキャリアアップなどのための各種講座や、
 資格取得講座まで幅広く扱っています。ご興味のある方は、下記をクリックください。

こども色彩知育教室 江戸川区船堀一之江クラス

東京初の「こども色彩知育教室・江戸川区船堀一之江クラス」のHPはお引越ししました。新しいHPはhttps://kodomoshikisai-edogawa.storeinfo.jp/